歯周病治療

  • HOME
  • 歯周病治療

歯周病とは

歯周病とは細菌の感染によって引き起こされる炎症です。
歯と歯肉の境目がうまく掃除できないままでいると、多くの細菌が蓄積し、歯肉が赤くなったり、腫れたりします。
進行すると歯周ポケットの境目が深くなり、歯を支える土台が溶け、歯が動くようになり、最後には抜歯をしなければいけなくなってしまいます。

歯周病治療について

歯周病治療について

1年に1回はレントゲン撮影をして骨の状態を見ます。
それと一緒に歯周ポケットの測定をし、ブラッシング指導と歯石除去をします。ポケットが深い場合には麻酔をしてポケットの中の深い部分の歯石を取っていきます。
当院では、口内環境のチェックができる唾液検査が可能です。
歯ぐきから血や膿が出る方、口臭が気になる方はひどい状態になる前に、まずは唾液検査をしてみませんか。

唾液検査表

検査期間 1日
検査費 1回2,000円(税抜)
保険の適用
入院の必要性
検査頻度 必要
※定期的な検査をお勧めします。